スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここ最近のアプデ感想@はいてない

今日から福岡市内の方へ近距離旅行に行くので、これはいかんとここ最近の事をかるーく。


わりと最近巷でよくみるクレイジーキトゥン紅のダーカーカラーver。

ギリアスバイザー鋼をつけたら君もダークファルスの仲間入りだ!
股らへんが寂しいのは見なかったことにしよう。


pso20140727_094953_007.jpgpso20140727_095001_008.jpg
pso20140727_095333_012.jpg


ミクライブ再び。

私はあまりボーカロイドには詳しくないけど、調教はさすが小林神だけあってよくできてると思います。
ただモデリングが若干不気味の谷へ入ってませんかね・・・

ライブ終わった後の動きはかわいいとおもいましたまる


pso20140726_220425_006.jpg


さて、EP3のバランス調整が色々話題になっています。

Brは特に今までと変わらず。
ただし、フューリー弱体化のためサブから考え直さないといけないかもしれません。
個人的にはFi新スキルのリミットブレイクにカタコンを併用でガンガン攻めるスタイルをやってみたいなあと思ったりします。


こちら某所から引用した有志作成の新ブレイバーツリー。


up118289.png


蓋をあけてみないとわからないですけど、これだとコンセプトのカタナと弓の併用は難しい気がするんですけどどうでしょ?

やっぱりカタナか弓の特化になってくるんでしょうか。
カタナも弓も使えてこその武芸者やろ!とか勝手に思ってるので、出来れば両方いいとこ取りできてこそコンセプトに沿うと思うんですけどねぇ・・・

まぁPA強化も含めて、当日が色々楽しみではあります。


個人的に熱望してたスクラッチ品の試着もできるようになるので、ユーザーの要望を取り入れている姿勢は感じ取れました。



スポンサーサイト

島田兵と化したアークス


わたくし最近になってテクニックカスタマイズの必要性を痛感したので、職人様に早速依頼を出すことにしました。

といっても以前に氷河3イルバは作成していたのですが。(エリュシオン使用のため)


絶望に行って感じるのは慢性的なPP不足でした。
そこでよく使うイルゾンとイルメギをカスタマイズ。


イルゾンはチャージ速度、イルメギはPP軽減を選択しました。


pso20140722_071358_003.jpg pso20140722_071407_004.jpg


うわあこれは妥協がみえますね・・・

あまりハマりすぎるとお金が消し飛ぶのでここらへんで我慢します。
またフラグメントがたまったら、次はゾンディールをカスタマイズしようと思います。


さて肝心の絶望ですが、とてもエンジョイしております。


色々言われてますけど、息つく間もないほど忙しいのはなんやかんやでいいですね。

特にAISの乗り心地が素晴らしい。


島田兵


パ、パワーが違いすぎる・・・(自賛)


パワーが違いすぎて斜めに撃つ島田兵は私です。


AISは戦局を変えるくらいの力がありました。

ただし搭乗できる数に限りがあるので、どのタイミングで出撃するかが重要です。
早い段階で搭乗する際は周囲に一声あるとわかりやすくていいと思います。

私は相変わらず野良専ですがこの時はお互い声をかけあった甲斐もあって2回ともSでした。


AISも重要ですけど、率先して結晶を集めてくれる人は本当にありがたい存在です。
そんな結晶神に感謝しつつ、最強の島田兵になるため私も精進します。


【ネタバレ注意】ストミ適当走り書き


今回のスクラッチはほしいものがあまりなかったので華麗にスルー。

前回のシャイニングにお金使っちゃったので正直助かりました。


それと放送局配布のロビアクが配られましたね!

個人的にはエノモト4の♂モーションがグッときました。


pso20140717_101354_021.jpg


この角度イイヨイイヨー


さてEP2は今回が最終回のようです。(ED流れたからたぶんそう)




以下ネタバレ注意

続きを読む

カタナマン研究会@大ボスその2



◎ダーク・ラグネ

足を破壊するのはハトウなりシュンカなりで。
前足らへんを目安に後ろ足に向けてハトウすると最大ダメージを狙えます。
ダウン後は背後にまわってハトウで大ダメージを。
後半になるほど攻撃が激しくなるのでダウン中にいっそ全足を破壊してじっくりハトウで料理したほうがいいかもですね。

◎ゼッシュレイダ

すぐ倒すなら、ハトウを顔に連射後甲羅に篭ったら密接してシュンカを。
部位破壊を狙うのもハトウがいいと思います。ただし膝を破壊するのはわりと大変。
長期戦は面倒なのでさっさと倒すのが吉。

◎ブリュー・リンガーダ

基本はハトウで接近されたらゲッカで迎撃。
通常時のシュンカは危険。チャンス時はアリです。
激おこになると厄介なモーションが増えるため、最初のダウンで出来るだけダメージを稼ぎたいところ。
チャンス時はカタコン併用でドンドン攻めていきたい相手です。

◎ファルス・ヒューナル

ハトウの餌。
抜刀後もハトウを使えば一瞬で剣を壊せます。
ゲッカで戦うのもかっこいいですが、不意のバック追尾弾には注意。
剣破壊後はいっそカタコンで押し切ったほうが安全ではあります。

◎ファルス・アーム

マルチプレイ時ならお尻にシュンカやハトウでガンガンいけます。
ソロの場合は叩き付け時のみシュンカを狙います。
ソロの基本は正面からの部位破壊ダウンこみの大ダメージ。ハトウが適任だと思います。

◎ダークファルス・エルダー

破壊可能な複数の腕を巻き込むにはハトウです。
ただし破壊箇所も多い分PP消費も激しいので、少ない場合はシュンカに切り替えて破壊していきます。
まぁ最近は部位破壊無視が多いのであまり関係ないかも・・・

◎アポス・ドリオス

ふとっちょ丸々かわいいアホウドリ。
お面によって攻撃パターンが振り分けられてる相手だそうですが、基本はハトウ。
シュンカでつっこんで灰になってる人をよく見かけます。
ダウン時もしくはパニック時ならシュンカもありだとは思います。
WBはジャスガできますが、失敗した時用の保険にカタコンをとっておくといいです。

◎ファルス・アンゲル

ストミもしくは緊急のみにでてくるなかなかの強敵。
ソロのときはともかくマルチならそれだけ危険は少なくなるのでハトウでガリガリ削ります。
最も危険な攻撃ビッククランチプロジェクトからの極太ビームにわざわざ付き合ってあげる必要はないです。
カタコンシュンカで涙目のルーサーを堪能しましょう。

◎ダークファルス・ルーサー

高速移動時等の少ないチャンスを活かすため基本はハトウで対処します。
低速モード時の追尾する沼中はカタコンシュンカの出番。
連続追尾弾←→追尾沼とくることが多いので大きなチャンスになります。
時間停止は剣からでる球状のエフェクトが地面スレスレまできたら回避できます。
アサギリの無敵時間を使えばもっと簡単に避けられると思います。

◎【仮面】

カタコンシュンカをしていたらいつのまにかいなくなっているよ。




4回にわたって色々カタナPAの使い分けについて考えてきました。
シュンカが弱体化された時はどうしようと思ってましたけど、今になって思えばPAについて考えるいい機会になりました。

これからも色々調整が入るようですが、普段からPAを使い分けるクセをつけておくと急な変化にも対応できると思います。


さて、いよいよ防衛線【絶望】がきますね!
ロボに乗れたりギミックが増えたり強ボスが参戦したりと色々大変なようですが、初日こそカオスを楽しみたいですね。

私は黄金の機体で参戦しますので、撃破されてたら生暖かい目で見守ってあげてください。


カタナマン研究会@大ボスを考えるその1

今回から大ボス攻略を考えていきます。


強敵揃いですけど、対策を知れば怖くないけどやっぱり怖い。
以下私の戦い方を綴ります。




◎バンサーバンシーシリーズ

縦に長く複数部位持ち・・・ハトウでしょう。
後ろから撃った方が多数の部位を巻き込みつつ、頭部に大ダメージを狙えるかな?
ソロの場合等は激おこ後動き回られると面倒なので正面でゲッカで殴りあいもいいと思います。

◎ヴォル・ドラゴン

頭部の角、背中の角、尻尾の3箇所を破壊できる相手。
このうち尻尾を破壊すると一定時間動きを止められるので、尻尾→頭部→背中の順で破壊してます。
硬直中に部位破壊するとさらに硬直のリスタートになるので、いかに倒すまで維持させるかが勝負。
顔にダメージが蓄積しても仰け反るので合わせてそれも狙います。
ここではシュンカを使って全部位速やかに破壊するのがいいと思います。
一応真正面からハトウで頭部と背中を同時に攻撃できますが、PP消費がきつい&スピード勝負なのでシュンカを選択。

◎クォーツ・ドラゴン

強ボスに含まれる相手。ポイズン付き刀があれば随分楽になります。
角はこちらの当たり判定が少なく、かつブンブン振り回して当たりにくいので正面からハトウを選択。
角破壊後の硬直でシュンカ等で全部位破壊を狙えるけど割りとシビアです。
速攻を狙うなら角破壊後の硬直でカタコンシュンカ等で一気に押し切る。

◎ドラゴン・エクス

個人的に一番戦ってて楽しいボス。カウンターゲッカと相性バツグンです。
無闇やたらにシュンカで突っ込むと返り討ちにあうので危険。
まずこちらから見て左側の剣を破壊すると随分戦いやすくなります。
楽に倒すならまず剣をハトウかカタコンシュンカで即破壊推奨。
剣を破壊すると一部攻撃動作が遅くなるのでカウンターゲッカは若干やりにくくはなります。
スピード感ある殴り合いをしたい人はあえて破壊しないのもいいと思います。

◎クローム・ドラゴン

危険な技を多数所持しているボス。
特に腕のトゲがある状態での地面からの柱攻撃で死者が多数発生しているように思います。
なので腕にトゲがある場合は真っ先にハトウで破壊推奨。
背中に翼がある場合は最大ヘイト所持者にロックオンの連続水晶弾を発射してこれも危険。
KIAIで避けるかカテゴリーの異なる武器を装備することでロックオンを外せます。
基本はハトウで立ち回り。ゲッカも頭部を狙えるので接近されたら切り替えて迎撃します。

◎ビッグヴァーダー

がんばれ

◎バル・ロドス

ハトウをしてくださいと懇願しているような見た目のボス。
釣り上げてはハトウ釣り上げてはハトウの繰り返し。ケートスがあれば瞬間的に大ダメージが狙えます。
ただし最大侵食のバル・ロドスは脅威。ハトウに集中していると一瞬で消し炭にされるのでカタコン併用を推奨します。

◎ビオル・メデューナ

癒し系漂うサンドバック。
触手破壊後の足元から数度わく水しぶきには注意。密着すると撃ってこないので頭部を殴りにいきます。
ただし正面から頭部を狙うと、ホールドからの水しぶきで即死もありえるので後ろから狙うようにします。




こうやってみるとなかなかクセのあるボスが多いですね。

でもそれぞれに有効なPAがあるのでチョイスをしっかりすれば効果的に戦えると思います。


それとすみませんダーカーまで載せると長くなりすぎるので、一旦ここで切って次回最終回で攻略を考えていきます。

カタナマン研究会@中ボス攻略

何かカタナマン研究会というかもはや自分の戦い方発表会みたいになっていますが、今回は中ボス攻略になります。

大ボスも一緒にまとめようとしたら長くなりすぎたので、それはまた次回・・・


それでは早速ゴーゴー!




◎ロックベア ウォルガーダ

似たような骨格のエネミーですね。ここではシュンカでごり押しハトウをオススメします。
弱点の頭部も巻き込んで複数部位にヒットさせることができます。
ただロックベアの方は腕を巻き込んで頭部にヒットしないことがあるのでゲッカもありかも。
カウンターをとれる頻度も高い&頭部によく当たるのでこちらもオススメします。

◎キャタドラン キャタドランサ

縦に長く複数部位持ちというまさにハトウのために存在しているようなエネミー。
至近距離からハトウを撃っても、最大ダメージまでキッチリ入ります。
ただし尻尾の部位破壊をする場合は予め破壊しておかないとすぐ倒しちゃいます。

◎デ・マルモス

個人的に最もやりにくいエネミー。他のカタナマン達はどうやって部位破壊してるんでしょう?
カタコン通常とかハトウで狙えるんでしょうけど、あまり粘ってると激おこからの突進で被害が出るためこいつだけはカタコンシュンカでごり押してます。

◎ゴロンゾラン

バリアを展開している4つの柱を素早く壊すのに適しているのはシュンカだと思います。
1つ壊したらそのまま次へ移れるので、バリア破壊後もPPを残して本体を叩けます。
本体はHPが少ないので高威力PAでさっさと倒しちゃいましょう。

◎トランマイザー

どのエネミーもそうですけど、SHになって素早く連続攻撃を放ってくるようになりました。
マイザーなんかはそれが顕著で、かつタイミングをずらした攻撃をしてくるので厄介な相手です。
接近しすぎるとそれだけリスクも高まるので、攻撃を空振らせておいてハトウが安全に戦えると思います。
コアを露出したらシュンカやゲッカで。マイザーは手数が多いのでリスクを恐れないならゲッカでカウンター中心もあり。

◎ヴァーダーソーマ

計3箇所のブースターを1つ壊すごとにダウンするので、その間に2つの砲身を破壊していくと安全に戦えます。
こいつはシュンカでドンドン壊していってます。肩部ミサイルポッドはカタコン通常で。
あんまり使い分けを考えるようなエネミーでもないですね。

◎オルグブラン

強烈な連続攻撃を持っているため、ハトウ中心をオススメ。
背びれもハトウで壊せます。ジャスガが安定してくるとゲッカで正面殴り合いの方が早いかも?
何よりゲッカで倒しきると、見た目にはとてもカッコイイのでついつい狙いたくはなります。
COなんかで出てくるととてもそんな余裕はないんですけどね!

◎グワナーダ

こいつもあまり好きではないです。
とりあえずハトウで様子見しつつ、吸い込みが始まったらカタコンシュンカや周囲の触手をカンランで斬ってます。
強敵ではないですけど、戦っていてあまり楽しい敵ではないですね。

◎デコル・マリューダ

近づきすぎるとマシンガンのごとくうってくる弾で一瞬で死んでしまうので、シュンカはあまりオススメしません。
ハトウで安全かつダメージを狙える相手なのでこっちを使っています。
胴体部破壊後は危険な技が多いのでカタコンシュンカで一気にカタをつけます。



とりあえず中ボスはこんな感じでやってます。
良PAが多いので大体の相手はカタナ1本で問題なくやれますね。

どの相手でもそうですけど、カタナブレイバーの生命線はカタコンだと思います。
なので、ここぞという時や危なくなったらどんどん使っていきたいです。

まぁ私はエリクサーはとっておくタイプなのでつい出し惜しみしちゃうんですけども・・・


さて次回は大ボス攻略について考えていきます。

カタナマン研究会@中型エネミーについて考える

だからこれやめろォ!

ぷぃさんがいなければ即死だった・・・

pso20140712_060609_005.jpg


さて私はカタナ好きマンですが、シュンカ弱体前はほとんどシュンカしか使っていませんでした。
シュンカは弱体化された今でも強PAなわけですが、使い分けすべき状況が増えてきたと思います。

そこでカタナマン研究会(部員1人)を発足し、PAごとに有効なエネミーを所感を交えて考えてみました。
今回はまず中型エネミーについて考えていきます。(赤文字は特にオススメしているエネミー)

というわけで、早速ドン!



◎シュンカシュンラン

〔森林〕ガロンゴ
〔凍土〕キングイエーデ 
〔火山〕フォードラン  
〔浮遊〕ウィンディラ フォードランサ
〔祭壇〕ディランダール ソル・ディランダール
〔砂漠・坑道〕ギルナス ギルナッチ
〔採掘〕ディンゲール ヤクトディンゲール
〔海岸〕ブルメガーラ
〔海底〕ヴィド・ギロス
〔ダーカー〕全ての中型ダーカー

(所感)
言わずもがななPA。燃費よし威力よし、全ての中型にこれだけでもいいくらい。
ただ今回の趣旨は色々なPAを使いたいという私の願望があるので、他のPAを掘り下げていきたいと思います。



◎ハトウリンドウ

〔凍土〕キングイエーデ
〔火山〕フォードラン
〔浮遊〕フォードランサ 
〔採掘〕ディンゲール ヤクトディンゲール
〔海岸〕ブルメガーラ
〔海底〕ヴィド・ギロス
〔ダーカー〕ブリアーダ カルターゴ リューダソーサラー

(所感)
これもBrを代表する強PA。部位が多い敵、背後に弱点がある敵には大体有効だと思います。
特にオススメしたいエネミーは、リューダソーサラー。破壊部位が多いので大ダメージを期待できます。
ブルメガーラ、ブリアーダあたりもオススメ。ブリアーダは背後の卵管部分も狙えるので一撃で倒せたりします。



◎ゲッカザクロ

〔森林〕ガロンゴ
〔浮遊〕ウィンディラ
〔砂漠・坑道〕ギルナス ギルナッチ
〔ダーカー〕ブリアーダ リューダソーサラー

(所感)
実はこれ研究中です。消費PPが減って使いやすくなった模様。
とりあえずこのPAのメリットは高所への攻撃、SA持ちの相手じゃない限りコケたり体勢を崩す、ジャスガからの高速切り返しだと思っています。
ガロンゴはこかせて腹に小ジャンプゲッカあたりを。
ウィンディラは高いところにいる場合、小ジャンプゲッカが届かないところがあるので通常ゲッカと使い分けで。
ギルナスギルナッチはSA持ちなのを逆手にとってガンガン。切り返しもできて相性はいいと思います。
ブリアーダはエル・ダガンを産まれると面倒なので。こかせたあとは煮るなり焼くなり。
ソーサラーはワープをなるべく防ぐ&コアに直接ヒットすることがよくあるので相性はいいかな?でも大体はハトウ使った方が早いとは思います。



◎カンランキキョウ

〔森林〕ガロンゴ
〔ダーカー〕ブリアーダ エル・アーダ プレディカーダ

(所感)
主に雑魚の群れに大活躍。くらった相手はSA持ちじゃない限りこけるのを利用して、動かれると面倒な中型にも重宝します。
ガロンゴはこかしたあとに腹にシュンカやゲッカ。
ブンブン飛ばれたら鬱陶しいブリアーダとエル・アーダもこかしたあとにシュンカなり。
このPAが特に有効なのがプレディカーダだと思います。雑魚の群れの中に混ざってると面倒な相手なので、周囲の雑魚と一緒にこかせて無力化するのがいいかと思われます。



とりあえずこんなところです。
専ら研究真っ只中なので、研究報告兼自分用メモみたいなものとなっています。

中級者以上の人にはあまり関係ない記事かも( ̄ω ̄;)
このエネミーにはこのPAをこう使え!とかオススメあったらむしろこっちが聞きたい

さて、次の記事では中ボス・大ボスあたりについて考えていきます。

やり遂げた後の一杯はうまい?

対抗戦も中盤を過ぎそろそろ終盤にさしかかろうとしております。
赤ラッピーは現在3位という可もなく不可もなく。
現状ちょっと1位は厳しい状況かな?

さて昨日は第10ラウンドのお題は「バーストを起こして終了させる」だったので、丁度インしてたぷぃさんとアドクエへゴーゴー。




最初に砂漠・森にいったけどそっちはイマイチだったので、海底に進路変更へ。
これが功を奏してドドーンとクロスバースト!

嬉しいのは嬉しいけど、バーストが長引くとスターをもらうのも遅れるのでなんとも複雑な気分。

pso20140710_050447_004.jpg

でもその後もまた新しいバーストが起こってそのまま300Pゲットでウーマウマー。
ロックベアとかだと1匹8Pしかもらえないから辛いけど、このお題は1バースト100Pだからおいしいです。


お題終了後は優雅に肝油で乾杯( ・∀・)っ凵凵c(・∀・ )
この後、肝油にしびれ薬が入っていたと呻きながらぷぃさんはしにましたΩ\ζ゚)チーン

pso20140710_052646_006.jpg



七夕&PSOと夕日の親和性

七夕はもう過ぎてしまいましたが、みなさんは何かお願い事はしましたか?
はたまた七夕に特別な思い出はできたでしょうか。

私はグミを食べてたら歯がとれました。




一応思い出したかのようにゲーム内できちんとお願い事はしておきましたよ!
EP3がうまくいきますように(切実)

いちプレイヤーの身ではありますが、EP3にはとても期待しています。
ハゲコラ等よく文句も言ってますが、なんだかんだここは居心地がいいのです。

長く遊べるゲームであってほしいと願うばかりです。

pso20140708_034209_012.jpg


全く関係ない話ですがマイルームの景色もなかなかよろしいですね。
機械的な街と夕焼けを見るとなぜか前作PSOを思い出します。

ハルコタンも楽しみですけど、PSOの原点といえばやっぱりSFですよね。
夕焼けをバックに機械文明ぽいとこで戦うステージあたりを実装してくれると私が泣いてしっぽを振ります。

運営はぼっちを殺しにきている



肝油だコレ


どうもみなさん、対抗戦頑張ってますか?
半分出来レースとか言われてますけど、最後まで力を合わせて私も滑車を回します。


pso20140706_211742_001.jpg

でもこういうのはやめようね!

友達ほとんどいないわ、コミュ障だわでエンドコンテンツより難しいんですが・・・
しかも二日連続とか何の嫌がらせだコラ!(`o´)


ないとは思うけどこれが最終日まで続いたら・・・ざんねん!!わたしの たいこうせんは これで おわってしまった!!
プロフィール

おゆき

Author:おゆき
Ship5にて活動中のおゆきです。
初代PSOからEP3・BBを除いて大体プレイしています。

当ブログはリンクフリーの相互リンク大歓迎です。

今までの訪問者さん
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。