スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カタナマン研究会@中ボス攻略

何かカタナマン研究会というかもはや自分の戦い方発表会みたいになっていますが、今回は中ボス攻略になります。

大ボスも一緒にまとめようとしたら長くなりすぎたので、それはまた次回・・・


それでは早速ゴーゴー!




◎ロックベア ウォルガーダ

似たような骨格のエネミーですね。ここではシュンカでごり押しハトウをオススメします。
弱点の頭部も巻き込んで複数部位にヒットさせることができます。
ただロックベアの方は腕を巻き込んで頭部にヒットしないことがあるのでゲッカもありかも。
カウンターをとれる頻度も高い&頭部によく当たるのでこちらもオススメします。

◎キャタドラン キャタドランサ

縦に長く複数部位持ちというまさにハトウのために存在しているようなエネミー。
至近距離からハトウを撃っても、最大ダメージまでキッチリ入ります。
ただし尻尾の部位破壊をする場合は予め破壊しておかないとすぐ倒しちゃいます。

◎デ・マルモス

個人的に最もやりにくいエネミー。他のカタナマン達はどうやって部位破壊してるんでしょう?
カタコン通常とかハトウで狙えるんでしょうけど、あまり粘ってると激おこからの突進で被害が出るためこいつだけはカタコンシュンカでごり押してます。

◎ゴロンゾラン

バリアを展開している4つの柱を素早く壊すのに適しているのはシュンカだと思います。
1つ壊したらそのまま次へ移れるので、バリア破壊後もPPを残して本体を叩けます。
本体はHPが少ないので高威力PAでさっさと倒しちゃいましょう。

◎トランマイザー

どのエネミーもそうですけど、SHになって素早く連続攻撃を放ってくるようになりました。
マイザーなんかはそれが顕著で、かつタイミングをずらした攻撃をしてくるので厄介な相手です。
接近しすぎるとそれだけリスクも高まるので、攻撃を空振らせておいてハトウが安全に戦えると思います。
コアを露出したらシュンカやゲッカで。マイザーは手数が多いのでリスクを恐れないならゲッカでカウンター中心もあり。

◎ヴァーダーソーマ

計3箇所のブースターを1つ壊すごとにダウンするので、その間に2つの砲身を破壊していくと安全に戦えます。
こいつはシュンカでドンドン壊していってます。肩部ミサイルポッドはカタコン通常で。
あんまり使い分けを考えるようなエネミーでもないですね。

◎オルグブラン

強烈な連続攻撃を持っているため、ハトウ中心をオススメ。
背びれもハトウで壊せます。ジャスガが安定してくるとゲッカで正面殴り合いの方が早いかも?
何よりゲッカで倒しきると、見た目にはとてもカッコイイのでついつい狙いたくはなります。
COなんかで出てくるととてもそんな余裕はないんですけどね!

◎グワナーダ

こいつもあまり好きではないです。
とりあえずハトウで様子見しつつ、吸い込みが始まったらカタコンシュンカや周囲の触手をカンランで斬ってます。
強敵ではないですけど、戦っていてあまり楽しい敵ではないですね。

◎デコル・マリューダ

近づきすぎるとマシンガンのごとくうってくる弾で一瞬で死んでしまうので、シュンカはあまりオススメしません。
ハトウで安全かつダメージを狙える相手なのでこっちを使っています。
胴体部破壊後は危険な技が多いのでカタコンシュンカで一気にカタをつけます。



とりあえず中ボスはこんな感じでやってます。
良PAが多いので大体の相手はカタナ1本で問題なくやれますね。

どの相手でもそうですけど、カタナブレイバーの生命線はカタコンだと思います。
なので、ここぞという時や危なくなったらどんどん使っていきたいです。

まぁ私はエリクサーはとっておくタイプなのでつい出し惜しみしちゃうんですけども・・・


さて次回は大ボス攻略について考えていきます。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

おゆき

Author:おゆき
Ship5にて活動中のおゆきです。
初代PSOからEP3・BBを除いて大体プレイしています。

当ブログはリンクフリーの相互リンク大歓迎です。

今までの訪問者さん
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。