FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カタナマン研究会@大ボスを考えるその1

今回から大ボス攻略を考えていきます。


強敵揃いですけど、対策を知れば怖くないけどやっぱり怖い。
以下私の戦い方を綴ります。




◎バンサーバンシーシリーズ

縦に長く複数部位持ち・・・ハトウでしょう。
後ろから撃った方が多数の部位を巻き込みつつ、頭部に大ダメージを狙えるかな?
ソロの場合等は激おこ後動き回られると面倒なので正面でゲッカで殴りあいもいいと思います。

◎ヴォル・ドラゴン

頭部の角、背中の角、尻尾の3箇所を破壊できる相手。
このうち尻尾を破壊すると一定時間動きを止められるので、尻尾→頭部→背中の順で破壊してます。
硬直中に部位破壊するとさらに硬直のリスタートになるので、いかに倒すまで維持させるかが勝負。
顔にダメージが蓄積しても仰け反るので合わせてそれも狙います。
ここではシュンカを使って全部位速やかに破壊するのがいいと思います。
一応真正面からハトウで頭部と背中を同時に攻撃できますが、PP消費がきつい&スピード勝負なのでシュンカを選択。

◎クォーツ・ドラゴン

強ボスに含まれる相手。ポイズン付き刀があれば随分楽になります。
角はこちらの当たり判定が少なく、かつブンブン振り回して当たりにくいので正面からハトウを選択。
角破壊後の硬直でシュンカ等で全部位破壊を狙えるけど割りとシビアです。
速攻を狙うなら角破壊後の硬直でカタコンシュンカ等で一気に押し切る。

◎ドラゴン・エクス

個人的に一番戦ってて楽しいボス。カウンターゲッカと相性バツグンです。
無闇やたらにシュンカで突っ込むと返り討ちにあうので危険。
まずこちらから見て左側の剣を破壊すると随分戦いやすくなります。
楽に倒すならまず剣をハトウかカタコンシュンカで即破壊推奨。
剣を破壊すると一部攻撃動作が遅くなるのでカウンターゲッカは若干やりにくくはなります。
スピード感ある殴り合いをしたい人はあえて破壊しないのもいいと思います。

◎クローム・ドラゴン

危険な技を多数所持しているボス。
特に腕のトゲがある状態での地面からの柱攻撃で死者が多数発生しているように思います。
なので腕にトゲがある場合は真っ先にハトウで破壊推奨。
背中に翼がある場合は最大ヘイト所持者にロックオンの連続水晶弾を発射してこれも危険。
KIAIで避けるかカテゴリーの異なる武器を装備することでロックオンを外せます。
基本はハトウで立ち回り。ゲッカも頭部を狙えるので接近されたら切り替えて迎撃します。

◎ビッグヴァーダー

がんばれ

◎バル・ロドス

ハトウをしてくださいと懇願しているような見た目のボス。
釣り上げてはハトウ釣り上げてはハトウの繰り返し。ケートスがあれば瞬間的に大ダメージが狙えます。
ただし最大侵食のバル・ロドスは脅威。ハトウに集中していると一瞬で消し炭にされるのでカタコン併用を推奨します。

◎ビオル・メデューナ

癒し系漂うサンドバック。
触手破壊後の足元から数度わく水しぶきには注意。密着すると撃ってこないので頭部を殴りにいきます。
ただし正面から頭部を狙うと、ホールドからの水しぶきで即死もありえるので後ろから狙うようにします。




こうやってみるとなかなかクセのあるボスが多いですね。

でもそれぞれに有効なPAがあるのでチョイスをしっかりすれば効果的に戦えると思います。


それとすみませんダーカーまで載せると長くなりすぎるので、一旦ここで切って次回最終回で攻略を考えていきます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ヴァーダーわらた
まぁ、がんばれとしかいいようがないわなー

ビオルはもうちょっとなんとかならんかねぇ、見てて色々かわいそうに思えてくる
せめてドロップいいのいれたれや

個人的に戦ってて一番楽しめるのがクローム
程よいスリルが味わえる

よくペロるけどな(´¬`)

No title

>>ぷぃさん

ヴァーダーに関してはほんとにそれくらいしか言えないのよねw

クロームは強いから気が抜けないよね
特にレア種出てきた時のプレッシャーがやばい

でも今のトレンドは絶望!
マジキチだから楽しめると思うよw
プロフィール

おゆき

Author:おゆき
Ship5にて活動中のおゆきです。
初代PSOからEP3・BBを除いて大体プレイしています。

当ブログはリンクフリーの相互リンク大歓迎です。

今までの訪問者さん
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。